いつも笑顔でhappy-shin

ペンタックスのカメラ大好き。肩腱板の手術を終え、重いKー1からGR3に持ち替え、京都、亀岡をぶらぶらお散歩。写真を中心に興味のあることを綴るhappy-shinの備忘録です。

入院2日目 手術日

朝5時半起床。

9時手術開始。3時間位の予定だ。

手術後に腕を固定する装具の紐の位置を事前に済ませておくのだが、仕事で休めなかったので手術直前の月曜日朝一番に合わせてもらった。

妻と母が立ち会いに来てくれた。

手術前というのにあわただしい。

小走りに手術室まで行く。

妻と母に簡単にお別れの挨拶。

手術室に入ると、氏名や手術名の確認を受けて手術台に横になる。

私の手術のために大勢の人が色んな事をしてくれてるんだなぁ。

まわりを見渡して、点滴をされて、口に麻酔をあてられたなぁ。。。

。。。 。。。 。。。

声をかけられ気付いたときはからだが動かず、ぼ~っとした寝起き、手術が終わったんだ。。。病室へ運ばれ、ベッドに移される。看護師さんが何か言ってる。私は判ってかわからずか頷いている。断片的な記憶しかない。

時間を聞いたら15時だったと思う。

手術室から出たのが14時ごろだったらしい。後に麻酔の関係で手術時間が延びたと聞いた。

身体中チューブが付いている。利き腕が手術、反対側の手の甲は点滴、両手が動かせない。頭は麻酔でぼ~っと。

妻と母は、このままここに居ても仕方ないなぁって話し声が聞こえる。其れじゃあと帰ってもらう。16時半ごろだったかなぁ。

これから入院経験の少なさのため不安な朝まで長い長い時間。

つづく

 

 

肩腱板手術から一年が過ぎました。

今年の春の訪れが早いですね。

一年前は術後の痛みで寝られない日が続いてました。

病院の中は暖かく2月、3月の寒さは知らないのですよ。

入院していた30日間、ほぼ毎日、バスと電車に乗って

会いに来てくれた妻には感謝でいっぱいです。

リハビリに励み肩も以前と同じ可動範囲に戻りました。

ただ、少し重いものを運んだり、動かし過ぎた時は痛くなってきます。

まだボールを投げたりボーリングはダメだなぁ。

日にち薬ですね


f:id:happy-shin-kyoto:20200222120536j:image

 

春の香り

1月の繁忙期に目処が立ったあとも、日常業務がたまっているため、引き続き忙しい日々が続いています。そうは言っても土日は休めているのでありがたいことです。

インスタで智積院の梅が綺麗でしたので私も拝観してきました。境内は無料ですが、いい梅を見せていただいたので有料のお庭にも入るようにしています。

f:id:happy-shin-kyoto:20200203222448j:plain

 

春の訪れ

仕事で忙しい一月を乗り切りやっとお休みをいただけました。

今日は清凉寺の梅が綺麗に咲いています。
1月の忙しい作業に目処がたったお礼に参りました。今日も運良くご本尊の釈迦如来さまを拝むことができました。それもご住職様の解説付きで!なんと幸運の始まりなんでしょう!

 

f:id:happy-shin-kyoto:20200203220413j:plain

f:id:happy-shin-kyoto:20200203220513j:plain

 

f:id:happy-shin-kyoto:20200203220548j:plain

 

北野天満宮の南天

引き続き北野天満宮から。

夜勤の時差ボケ解消と明日からの連続出勤にに備えて北野天満宮にお参りしました。

南天が綺麗でした。

北野天満宮とわかるように牛を入れて撮しました。 

f:id:happy-shin-kyoto:20200112185509j:image

f:id:happy-shin-kyoto:20200112185543j:image